0120-19-9402

受付時間 9:00~18:00

プレスリリース

PUBLISH A PRESS RELEASE

埼玉県鴻巣市、放光寺(ほうこうじ)に永代供養墓・樹木葬を新設

JR高崎線鴻巣駅からバス放光寺裏バス停すぐ。新設樹木葬・永代供養墓2019年9月14日より販売開始

永代供養墓のパイオニア株式会社エータイ・永代供養墓普及会(東京都千代田区神田錦町)は、この度、放光寺に樹木葬と永代供養付個別墓(URL:https://eitaikuyou.net/saitama/hokoji)を新設し、2019年9月14日より販売開始いたしました。

放光寺の永代供養墓は、本堂前に計画。参道入口に市の保護樹木に指定されているイチョウ、境内の桜と松の景観を生かした木陰のコントラストを演出し、緑豊かな自然を感じられるロケーションにした。

埼玉県-放光寺

放光寺について

放光寺は、安達藤九郎盛長(あだちとうくろうもりなが)が開基とされる古刹で、本堂には埼玉県指定有形文化財に指定されている盛長の坐像が安置されている。

安達藤九郎盛長は、鎌倉時代に繁栄する安達氏の祖で代々源氏の家人。頼朝の信望が厚く、鎌倉幕府の宿老として要職につき活躍した人物。源頼朝の流人時代に頼朝の無事を祈願するために創建したのが放光寺と伝えられる。

放光寺は、JR高崎線鴻巣駅から放光寺裏バス停すぐ、こうのす花火大会会場糠田運動場そばに位置する寺。令和元年には、ライフスタイルの多様化に合わせて「樹木葬(自然葬墓地)」、「永代供養墓やすらぎ」、「永代供養付個別墓」、「永代供養付個別墓冥福五輪塔」を建立。

プラン内容

永代供養墓

主な特徴

  • 桜に抱かれて眠る景観を表現
  • 屋外にある合同墓
  • 合同型、個別型の2タイプ
  • 合祀や一定期間安置式プランなど
  • 年間管理費・護持会費不要
埼玉県-放光寺 永代供養墓・永代供養付個別墓

樹木葬

主な特徴

  • 境内に置かれていたお地蔵様をモニュメントに玉竜の緑の絨毯と境内の松で自然に包まれている景観を演出
  • 合同型、個別型の2タイプ
  • 永代供養付き
  • 年間管理費・護持会費不要
埼玉県-放光寺 樹木葬

冥福五輪塔

主な特徴

  • 五輪塔をモチーフにした戸建型の合同墓
  • 永代供養付き
  • 最大8名まで安置
  • 年間管理費・護持会費不要
埼玉県-放光寺 冥福五輪塔

放光寺 所在地

所在地:〒365-0059 埼玉県鴻巣市鴻巣市糠田1435

最寄駅:JR高崎線鴻巣駅西口からバス放光寺裏/糠田本田バス停下車すぐ

URL:https://eitaikuyou.net/saitama/hokoji

資料請求・見学予約・お問い合わせ

永代供養墓普及会

0120-19-9402

受付時間 9:00~18:00